• 温泉
  • 料理
  • 客室
  • 施設
  • 周辺観光
  • アクセス

「鵺ばらい祭」のご案内

  • HOME
  • 「鵺ばらい祭」のご案内

「十国峠の感謝祭」のご案内

3月4日の日曜日、田方郡函南町にある十国峠にて「第3回十国峠の感謝祭」が開催されます。

当日は鉄道制服試着体験やキップ切り体験、ヨーヨー釣りやスーパーボールすくいなどお子様に人気のイベントがある他、野菜特価販売つめあわせや季節ソフトなど、大人も楽しいお買い物ができます。

ケーブルカーからの眺めも楽しめますよ。

[日程]2018年3月4日(日)
[時間]10:00〜15:00
[会場]十国峠レストハウス

▼詳細はこちら
http://www.izuhakone.co.jp/jukkoku-cable/

女将のもちより雛と修禅寺庭園特別観賞

「女将のもちより雛」とは、伝統ある日本旅館の多い修善寺温泉の各旅館や女将さんが所有するひな人形を公開し一堂に展示するイベントで、歴史ある修禅寺で開かれます。

通常の五段飾りから、明治・大正時代の古いおひな様まで、貴重な品が展示されます。
書院からは修禅寺方丈の名園「修禅寺東海第一園」も観賞できます。

可愛らしいお雛様を見にいらしてください。

[期間]2018年2月17日(土)~3月11日(日)
[時間]9:30~16:30(最終入場16:00)
[会場]修禅寺

▼詳細はこちら
http://shuzenji.info/

「AMORE MISHIMA!2018」のご案内

AMORE MISHIMA!とは?
AMOREの国・イタリアのスローフード・スローリビングに学び、いつもよりオシャレして、三島の街でゆったりのんびり楽しく食べて・飲んで・遊ぶMISHIMA LOVERのイベントです。

楽寿園では、三島及び周辺で生産されている野菜や果物、三島食材を使った食品や、花、ワインなどの販売を行います。
三島食材を使った飲食店ブース、移動写真館、イタリア自転車の展示、AMOREハートバッジの販売等のほか音楽ステージ、SLOW FOOD/SLOW LIVINGを考えるパネルディスカッションも行います。

大社の杜みしまでは、三島食材や、AMOREなワインを提供する飲食店の参加のほかネイルネイル&アロマハンドマッサージ、フラワーバレンタイン&ミニブーケの販売、音楽ステージを開催。

このほかにも参加飲食店多数!是非公式サイトをチェックしてみてくださいね。

[日程]平成30年2月10日(土)・11日(日)
[会場]三島市内の参加店・楽寿園・大社の杜みしま

▼詳細はこちら
http://amore-mishima.com/

「おおひと梅まつり」のご案内

大仁梅林と大仁神社境内では、約80種類600本の紅白梅が賑やかに開花し、1月上旬から3月上旬まで観梅が楽しめます。
そして2月18日にはその梅の花のもと「おおひと梅まつり」が開催されます!
おまつりでは雅楽の演奏やこども創作能、大正琴等の様々な催事が行われる他、梅林内での甘酒無料サービスや各種売店、餅つき大会も行われ、会場は小さい子供からお年寄りの方まで多くの来場者で賑わいます。
また、小学生以下による「写生コンクー ル」と、大仁梅林をテーマとする、どなたでも参加ができる「写真コンテスト(事前申込制)」も行われます。

「梅お散歩ラリー」に参加して大仁梅林と三福梅林を見ながら散歩するのもいいですね。
どうぞみなさまご来場ください!

[開催日]平成30年2月18日(日)
[時間]9:30~15:30
[場所]伊豆の国市 大仁梅林および大仁神社境内

▼詳細はこちら
http://izunotabi.com/oohito_plumforest_festival20180218/

修善寺 梅まつりのご案内

総面積3万平方メートルにわたって広がる修善寺梅林には、樹齢100年を超える老木から若木をあわせて、約20種、1000本の紅白梅が植えられています。

梅まつり期間中は遊歩道沿いに露店が出店し、たき火で焼いた「鮎の塩焼き」が販売されます。
茶室「双皎山荘」では野点も楽しめます。

一足先に春を感じてみてはいかがでしょうか。

●名物『鮎の塩焼き』『甘酒』
平日10:00~15:00/土日9:00~16:00

●茶室双皎山荘『野点』
金土日のみ営業 10:00~14:00(臨時休業あり)

●露天市・地場産品の販売
10:00~15:00

[期間]平成30年2月10日(土)~3月4日(日)
[会場]修善寺梅林

▼詳細はこちら
http://www.shuzenji-kankou.com/spring.html

  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • ページトップ